1. ホーム
  2. トピックス
  3. LEON2017年12月号 掲載商品

オオカミの皮を被った、実はなクマちゃんアウター。

モコモコのファーを備えたいわゆる“クマちゃん”アウターは、モテる冬アイテムの
代表格のひとつ。なにせ女のコは、あれを見ると本能的に触れたくなっちゃいますからね。
そんなクマちゃんにも本物というものがありまして、こちらジュンハシモトのコートに
あしらわれているのはあのテディベアのファー。
しかも、テディベアの名門「シュタイフ」の
ソレとなれば、どんな女性だってスリスリしたい衝動を抑えきれませんって!

シュタイフのファーで
さらにリッチになった
ラップコート

ボディからフードまで一体となった立体的な襟周りと
アシンメトリーなフロントデザインにより、
独得の表情を実現したラップコート。
昨年大ヒットしたこのアイテムが、
今季はリッチなファーライニングを備えて新登場。
そのファーにはテディベアの名門「シュタイフ」社に
別注をかけたモヘアファーを使用しています。
天然の高級素材を用いたファーは、同社のアーカイブから
復刻された本物。かつ現在のテディベアにはない希少な素材で、
抜群の肌触りと高級感が魅力です。
ファーなしモデルも新色のオリーブを追加して再登場。

待ち合わせにテディベアを伴って登場。
これ、男性が想像する以上に女のコは喜びます。
とはいえテディベアだけを持っていくのはさすがに照れくさいですよね。
でも、テディベアと同じファーをあしらったコートを纏っていれば、
「今夜は僕が着ているのもテディベアなんだよ」と
茶目っ気を効かせることもできるはず。
しかもそれが、手にしたテディベアと
まったく同じ素材なら盛り上がること請け合い。
なので、このコートを手に入れたらテディベアも、
お目当ての女のコの数だけ買っておく、
というのがモテるオヤジのヤリクチです。

”STEIFF” COLLABORATION ITEMS