1. ホーム
  2. トピックス
  3. STRAP SANDALS

モダンスポーツへと昇華した
リバーサンダル

元々は、足場の悪い川沿いを歩くリバーガイドのために作られたストラップサンダル。しかし、そんなアウトドアの王道だったストラップサンダルも、ジュンハシモトはモダンに進化させる。

機能的でモードな
スポーツスタイルを作るには
必ず必要になる一足。

カラーリングを大胆にツートーンで切り変え、モダンスポーツかつモードな印象を漂わせる。モードな印象は、カラーリングのみにあらず。一目見て気づいてしまうほど、なめらかな質感のストラップテープ。高密度ナイロンの打ち込みの細かさは、日本の技術のなせる業。このストラップテープのツヤ感と、マットに仕上げたフットベットのコントラストが、スポーツサンダルをモダンでモードに昇華させた。

見た目のスタイリッシュさとは
うらはらに、長時間履いていても、
疲れ知らずなリバーサンダルが完成した。

アウトソールには、デッキシューズでお馴染みの波型の切れ目が入った「スペリーソール」を採用。波型の切れ目と、やわらかなアウトソールが組み合わされ、濡れたデッキでも抜群のグリップ効果がある。そして、足首や足の甲に直接当たる部分には、ウエットスーツにも使用されるスポンジラバー素材を使用。これが履く人の足をやわらかく、優しく包んでくれる。

  • スポーティでモードなスタイルと抜群の相性。軽やかに足首を見せる短丈パンツには、スポーツサンダルがよく似合う。光沢あるスポーティな素材と合わせて上品かつアクティブな印象を。

  • ミリタリーアウター使いのコーディネートを軽やかな印象に。秋冬はブーツで決める重量感スタイルを、ストラップサンダルにするだけで、頼れるハズしスタイルに。

  • アンコンジャケットにも、もちろんサンダルスタイル。サックスジャケットx ホワイトボトムの清涼感あるサマースタイルをバランス良くドレスダウン。

  • 夏の定番、リネンシャツのスタイルも、スポーティなショーツ、そしてストラップサンダルの組み合わせで、新しいスタイルに。レザーサンダルではなく、ストラップサンダルが今年らしい。

  • スーツスタイルもストラップサンダルをあわせ、抜け感を出すのが 今の気分。パッド付きのサンダルだからこそ、アウトドアサンダルでは出来ないモードな着こなしが可能になる。

  • 一見すると西海岸王道デニムスタイルを、ストラップサンダルと、ボトムのギャザー使いで一新。ヴィンテージなフレーバーを感じさせながら、スポーティな印象も忘れない清涼感あるスタイル。